函館を中心とした道南の矯正歯科専門 Tel. (0138) 48-1118 【完全予約制】
医療法人社団
 ふるた矯正歯科

道南唯一の矯正専門の歯科医院
見えない矯正目立たない矯正に対応
●土曜日曜も診療、完全予約制

こだわり
 ふるた矯正歯科では、このような『こだわり』をもって診療に取り組んでおります。
見えない矯正
 目立つ矯正装置がイヤで、歯列矯正に踏み切れない方へ
 最新の審美性に優れた矯正治療法をご紹介いたします。
歯列矯正Q&A
 歯並びが悪いのを放置しているとどうなる??高額の治療費を払ってまで受けるメリットとは?・・・

ブログ
 いち矯正歯科医のなにげない日々をつれづれなるままに綴った日記です。
予防最前線
 予防歯科が大切といわれて、久しいですが、未だにむし歯になってから訪れる場所となっている歯科医院。あなたは自分やお子さんの歯を守れますか?
転医に関して
 道南(南北海道)に転勤・転校予定の患者さんがいらっしゃる矯正歯科医の先生方へ。



歯列矯正Q&A 



悪い歯並び・かみ合わせ(不正咬合)を放置するとどうなりますか?


次のような危険性があります。

◆虫歯、歯周病(歯そうノーロー)、口臭の原因になりやすい。

あごの関節に負担がかかり、口が開かなくなったり、痛かったり、音が鳴ったりなどのあごの病気(顎関節症)になりやすい。

頭痛や肩こり、成長期のお子さんでは顔面の変形側わん症の原因となったりする可能性もある。

噛んでいるつもりでも、噛めてないので消化が悪く、胃腸に負担をかける

正しい発音ができないことがある。  などなど。

                    
その他にも予期せぬ様々な障害を引き起こす可能性があり、不正咬合(ふせいこうごう=悪い歯並び・かみ合わせ)を治療することは予防的な観点からも大変重要なことといえます。



他にも歯列矯正を行なうメリットはありますか?


毎日を楽しく充実した生活を送るために必要な
 潤い
豊かさをもたらしてくれます。

例えば・・・
いままで、写真をとられるとき、大きな口を開けて笑えなかったけれど、キレイな歯並びになって口元を気にしないで、満面の笑顔で写真をとってもらえるようになった

コンプレックスだったデコボコの歯並びがキレイになって自分に自信が持てるようになり、何事にも積極的になれるようになった

ほとんど噛まずに飲み込んでいたのが、なんでも良く噛めるようになり、食事がスッゴク楽しくなった。


歯並びのことで、わが子が他の子に指摘されていたのが、歯並びがきれいになって、逆にうらやましがられる存在となった

かみ合わせが改善し、カラダのバランスもよくなり、陸上競技の記録が伸び、故障も少なくなった

などなど・・・



歯列矯正は早めに始めた方が良いのでしょうか?


通常、歯列矯正のタイミングは、乳歯と永久歯が混在しているお子さんの時期の治療(1期治療)と永久歯歯列完成時期に行なう仕上げの治療(2期治療)に分けて考えております。
 
 しかし、
乳歯列期でも治療した方が良い場合や、永久歯列が完成してから一気に行った方が良い場合など、治療のタイミングは人それぞれであり、かならずしも歯列矯正は早く始めた方が良いとはいえません。

永久歯が全部生え揃った時点で、きちんとしたかみ合わせ・歯並びにするために、今何をすべきかと考え、治療方針を決定するのが私自身の診断の軸です。

 
近視眼的な診断ではまったく たち打ちできないのが、歯列矯正の難しさでもあります。

 そして、患者さんの歯並び・かみ合わせの状態だけではなく、お口の衛生環境、、モチベーション、ご家庭のご事情、転勤・転校の可能性の有無など様々な観点から総合的に判断し、医療者側からの押し付けではない提案という形での、治療のタイミングや装置の選択をしていくべきものと考えております。

あごの成長や歯の生え変わりが激しいお子さんの時期の歯列矯正は、不確定な要素が多く、ある面、大人より難しい時期ともいえます。しかし、その変化に富んだ時期だからこそ、可能になることも数多くあります。

 あごの成長を利用した治療が可能であったり、骨格的な改善が望めたり、歯を抜かないで済んだり、歯や歯ぐきへの悪影響を回避できたり、歯の動きが早かったりなど、沢山のメリットが挙げられます。

 
歯列矯正の場合、早期発見・早期治療は必ずしも最良といえず、
早期発見・長期管理・短期治療を基本とすべきと考えております。

まだ大丈夫だからとか、永久歯が生え揃ってからでいいよなどといわれてしばらく放置されていたり、乳歯を早い時期に抜歯してしまったため問題が複雑化してから来院される方がよくいらっしゃいますが、理想はおかしいな?!と思ってからではなく、あごの成長、歯の生えかわりが激しい小学校低学年頃までにはご相談でいらっしゃることをお勧めします。






【不適切な時期の乳歯抜歯は一時のカンフル剤?!

 小学校低学年時、永久歯のデコボコを自然に解消する目的で、乳歯を抜歯してしまうことが良く行なわれていますが、一時的には歯並びが良くなったとしても問題が棚上げにされただけであり、かえって問題を複雑にしてしまったり、取り返しのつかない難しい状況に追いやってしまうことがよくありますのでご注意を!





なぜ矯正医(歯科医)によって考えが違うの?

 診断力・技術力の差が原因である場合もありますが、色々な診断・治療法が存在することも要因の一つと考えております。

 矯正治療はお茶やお花のように流派があり、数多くの材料やテクニックが存在します。歯科医は皆、
自分の治療理念、診断・治療法がもっとも優れていると自信をもって診療にあったており、一概にどれが一番優れているとは言えない面があります。

 特にお子さんの時期の矯正治療(1期治療)に対する考え方には、矯正医の間でも大きな差異があり、数件歯科医院を回り色々な考えを聞き、かえって混乱してしまうケースがよくあります。


 
説明に納得がいき、信頼できる矯正歯科医院(矯正医)に診てもらうことが一番良いと思います。また、長く付き合っていかなくてはならない、そして簡単には転医しづらい診療科ゆえに、相性も大変重要な要素です。

 当院でも大変相性の良い、気持の通じ合う患者さんが沢山来院されており、大変ありがたいことだといつも感謝しております。それは患者さんにとっても医療者側にとっても幸福なことと実感しております。


 自分自身も合わない病院や医師にかかるのは苦痛以外のなにものでもありませんので・・・




大人でも歯列矯正はできますか


大人でも大丈夫です。歯グキがしっかりしていて、カラダが健康な方であれば、何歳になっても歯列矯正は可能です。

道南でも、矯正治療を希望される大人の方は年々増える傾向にあります。当院でも通院されている方の3割以上は大人の患者さんです。

お子さんの場合、顎の成長を利用でき、歯も動きやすく、有利な点が沢山挙げられます。一方、大人の場合、詰め物、かぶせ物が多かったり、歯を失っていたり、歯周病が進行していたり治療に不利となる条件を持っている方が多いです。
そういう点からいって、健康な歯や歯茎を持っているお子さんのうちに治療をすることは大変有利であるといえましょう。

しかし、大人の場合、自ら進んで治療をご希望されて来院されているので、モチベーションが高く協力的で、お子さんに比べて治療がスムーズに進められるケースが多いです。そういう点からみれば、大人の矯正の方が有利ともいえます。
 どちらにしても、術者(矯正歯科医や歯科衛生士)だけの頑張りだけでは治療は成功しません。患者さんのご協力なくしては良い結果が得られないこと、医療者と患者さんの共同作業であることをを認識して頂きたいと思います。



治療期間・通院間隔はどれくらいですか?


積極的に歯を動かす時期を、2期(1期治療・2期治療)に分けて考えております。(前述)

1期治療

成長が盛んで永久歯と乳歯が混在する時期(混合歯列期)

小学生
2期治療

永久歯がほぼ生えそろいあごの成長が落ち着いた時期

中高校生以降
(大人を含む)


1期治療では、前歯の関係を改善したり、あごの成長バランスを整えたり、大きな問題を解消してあげ、残りの永久歯がスムーズに生えそろい、正常な歯並びになるよう誘導します。
〔治療期間: 13年/通院間隔:3週~2ヶ月〕


2期治療とは 永久歯列は生えそろってから行う、仕上げの歯列矯正です。大人の本格な歯列矯正(本格矯正)はこれにあたります。1期治療後、キレイに永久歯へ生えかわり、あごの成長も問題なければ2期治療は必要ありません。
〔治療期間: 2~2.5年/通院間隔:3~4週前後〕

(注)症状やご協力度により治療期間が延びたり、短縮したりします。



 歯列矯正をうけると、むし歯になりやすくなりますか?



矯正装置が付くと、虫歯になるリスクが高くなることは確かです。

 しかし、お口の中に対する意識が高なる方(ご家族を含め)が多く、たくさんむし歯が出来るということはほとんどありません。

歯列矯正中、歯磨きは大変になりますが、来院毎に、歯のクリーニングや歯磨きの出来具合のチェックを行ないますし、家庭での歯のお手入れ方法(歯磨き方法、間食の取り方、フッ素・キシリトール利用法など)もお教えしますので、こちらのアドバイスに耳を傾けて頂き、予防にまじめ取り組んでさえいただければ、そう簡単には虫歯にはなりません。

 お子さんの場合は、自分ひとりでの予防管理には限界がありますので、夜の歯磨き後の親御さんの仕上げ磨きやチェック、間食の管理など、家族ぐるみの予防への取り組みが必要となります。

ただし、歯列のデコボコがほどけてくると、初診では気づかなかった歯と歯の間のむし歯が見えてきたり、大きく詰められていたり、かぶせ物がされている歯が痛んできたりする場合があり、そういう場合は矯正治療途中でも必要があれば治療をしていただくこととなります。




痛みはありますか?



●装置を付けること自体は痛くはありません。しかし、毎月の装置調整後、2~3日、かみしめた時に違和感や痛みがでることが多いです。

●個人差が大きく、まったく症状がない方や1日程度でなくなる方もいれば、1週間程度、違和感が残る方もいらっしゃいます。

●当院では、なるべく、痛みを少なくし、歯の動きを良くするために、矯正装置(ワイヤー・ブラケット)の種類やサイズを吟味しておりますので、通常よりは痛みや違和感は押さえられております。
 お子さんの場合、違和感・痛みがほとんどないという方もいらっしゃる程です。

●また、装置がホッペタや舌にすれて、はじめは違和感や痛みが出ることもありますが、ほとんどの方はすぐ慣れます。状況によっては装置の再調整が必要となる場合もありますので、どうしても慣れない方はご連絡頂いて、応急処置をおこなっております。

●特に、お子さんは適応能力が高いので、大人の方より違和感を訴えることは少なく、親御さんが心配するほどではないことが多いです。



治療の流れを教えて下さい。


次のような流れで治療を進めてまいります。


初診・相談
 歯並びや歯列矯正の疑問や不安におこたえします。(~30分)(初診相談料がかかります)


治療をご希望されましたら、後日・・・



初回検査

 レントゲン写真、歯型、歯並びの写真など様々な矯正歯科データを取り、詳細な分析・診断を行ないます。(~60分

※症状によっては後日、追加検査を行ったり、総合病院にてCT・MRI撮影を受けていただくことがあります。



診断説明

 治療方針、使用する装置、確定した治療費等をご説明し、ご理解頂いてから治療に入ります。(30分)
 ~通常、矯正検査から4週前後先



お口の清掃

 装置を入れる前に、歯にこびりついた歯垢や汚れをきれいに落とします。(30分)
状況によっては、矯正検査前に行うこともあります~


装置を付ける

 一度にすべての装置はつけず、最初は必要な部分にだけ付けていくことが多いです。
 装置に関する注意事項のご説明や歯磨きのアドバイスを行ないます。(60~90分)

※抜歯やむし歯の治療が必要な場合は装置を付ける前後に行なって頂くこととなります。


装置の調整

装置の調整や確認を行いながら、歯の移動を行ってまいります。(月一回程度 15~60分 1~3年)



完 成

☆ 矯正装置から卒業です!
☆ おめでとうございます!



 装置をはずす

 装置をはずし、最終確認のために、レントゲン写真や歯型などデータをとります。(60~90分)



保 定

 歯並びを安定させるため、目立たないシンプルな保定(ほてい)装置〔リテーナー〕でメンテナンスを開始します。また、むし歯・歯周病予防のケアを同時に行なってまいります。
 (数ヶ月~6ヶ月毎 15~30分  2年~)



終 了


診療時間
 水~金
   14:00~18:30

■ 土・ 
   
9:30~12:30
   14:00~17:00

■ 休診日
   月・火
祝祭日


☆学会・セミナー等で臨時休診しましたり振替診療を行なうことがありますのでお電話等でご確認ください。

アクセス



〒049-0101
北海道北斗市追分2-62-11
Tel.(0138)48-1118

ふるた矯正歯科
3つの特徴
Aesthetic(審美)
 患者さんのニーズに合わせ、外から見えない、もしくは目立たない審美性を重視した矯正治療を行っております。 
Efficiency(効率的)
 高性能な材料、最新のテクニックを用い、Light force (弱い力) Low friction(低摩擦)を追求しており、歯にやさしく効率的な歯の移動による治療期間の短縮に努めております。 
Satisfaction(満足)
 対話を大切にし、わかりやすく開かれた歯科医療を行なっております。また、完全予約制をとっており、満足度の高い診療を心がけております。

トップページ診療理念診療案内院長・スタッフ紹介料金&装置治療例
アクセス
こだわり見えない矯正歯列矯正Q&A
ブログ転医に関して
  ふるた矯正歯科-函館市 北斗市 歯医者 歯列矯正専門 舌側矯正 裏側矯正
  〒049-0101北海道北斗市追分2-62-11 ●電話(013848-1118
  Copyright© 2000- FURUTA  All Rights Reserved. http://www5.ncv.ne.jp/~fur/  E-mail : furf@mail.goo.ne.jp